駒落ち

昨日は囲碁将棋chの「お好み将棋道場」に知人が出演されるということで、アテンドと応援に。
自分が指すわけではないのですが、ご紹介した手前、いささか緊張しました。
3日続けて連盟に行ったのはいつ以来か、かなり久々のことだと思います。

将棋はすごい熱戦になりました。
特に最終盤の詰むや詰まざるやはプロの目からも非常に見どころがあり、ご紹介したいぐらいなのですが放映(だいぶ先です)を待たないといけません。
お好み対局としては屈指の名局で、良いものを見せていただきました。

このところまた駒落ち将棋に接する機会が多く、いろいろと自分の中で考察を深めています。
いつかは何かの形でまとめて、ご紹介することができたら良いなと思っています。

早いもので今日から2月。
対局も少なく、お正月休みがゆるやかに続いていたような感じなのですがさすがに今月は本腰を入れていかないといけません。
良い将棋を指して、結果も出せるように頑張っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です