NHKほか

注目のNHK杯は、藤井四段の完勝。
僕も生放送を観ていました。強い勝ち方だったと思います。
中盤で△3七歩成と拠点を成り捨てたのが、気の利いた好手でそこで有利がはっきりしたように思いました。

次も生放送になるかどうかは未定とのこと。
藤井四段以外でも、決勝戦は恒例になるとか、機会が増えてくれればと思います。
(準備や尺が大変だとは思いますが)

局後にかなり長いインタビューがあったようです。
藤井四段 インタビュー全文
相変わらずしっかりした受け答えで感心します。

進学は依然悩んでいるのですね。
全然関係ないですが自分の場合、東大受験のことは師匠ぐらいで、他の将棋関係の人にはあまり話してなかった気がします。
注目されるというのは何かと大変なことだなあと思いました。

 

一昨日の乾杯挨拶、昨日のテレビ収録と緊張する仕事が2つ終わって、ちょっとした解放感です。
日常に戻って、今日からまた将棋に取り組もうと思います。

今日の公式戦対局は、東京は女流棋戦の2局のみですか。
月曜日に対局がつかない傾向は相変わらずですね。

中継は大阪から王位戦予選と、叡王戦の五段戦。
まさか稲葉ー斎藤戦が1回戦とは。
その年にタイトル戦に出た棋士同士が予選の1回戦を指すのは、さすがに空前絶後ではないでしょうか。

 

ところで、国際情勢が不安定で、とても心配です。
個人レベルで気にしても仕方ないことではあるけれど、やっぱり憂鬱な気持ちになってしまいます。
どうか平和な世の中でありますように。

1件のコメント

  1.  外交面では、今の安倍政権は最高であり、安倍政権でダメなら他の政権ではもっとダメだと思います。
     プーチン大統領やトランプ大統領との人脈、今週来日したメイ首相だけでなく、長年外交をやってきた積み上げ。

     反安倍の中国を通常の関係に脅した手腕。そしてあえて親中の河野洋平の子どもを外務大臣にしたこと。

     政府は打てる手はすべて打っていると思いますので、安心ください。

     仮に北朝鮮の暴発が起きても(Jアラートが鳴っても)地震と同じように安全な場所に避難すればそれでOKです。 
     緊急地震速報もJアラートの1つであるように、打たれたという事実を知ることは重要です。
     爆風による被害を避けるというのは地震と同じだと思います。

     もちろん、核を使われたらどうしょうもないですが・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です