本日対局

いつも通り、予約投稿です。

今日は王将戦で大平六段と。
相手は早指しなので、3時間の持ち時間がかなり短く感じてしまうかもしれません。
ペースを崩さないように気をつけて、良い将棋が指せるよう頑張ります。

叡王戦、金井六段がタイトル戦初登場ですか。
正直言って今回の快進撃には驚かされました。
四段昇段のときや順位戦昇級のときを思い出してみても、波に乗せたら誰にも止められない勢いと、天性の勝負強さを感じます。

金井君は僕がまだ学生の頃(彼が、ではない)、一人暮らしの狭いアパートに将棋を指しに来てくれていたこともあるぐらいで、東京所属の後輩の中では、一番付き合いの長い棋士の一人です。
良い個性を多く持っているので、ニコ生というメディアを通じて彼に注目が集まるのは楽しみです。

当然のことながら、タイトル戦に出られる棋士はごく一部、一握り、わずかです。
自分もその一人になりたい。
そういう気持ちを常に持って、対局に臨みたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です