名人戦解説会

名人戦第2局は佐藤名人が勝って1-1のタイスコアに。
1日目からなんとも言えない進行で、中盤も難しそうに見えましたが終盤はレールに乗ってしまった感じの内容でした。

佐藤名人の不調、羽生竜王の復調がささやかれていますが個人的には名人は不調には見えてないです。
あと、そう言えば2年前のこのカードも同じような展開でしたね。
あのときの第2局はトン死の幕切れではありましたが、ともあれ第3局の内容・結果はかなり大きい感じがしてきました。

本局は恒例の全国一斉解説会ということで(そういえばもう何年目だろう?)、この週末は棋士が全国に出かけています。
対局当日の金曜夜から開催するところもあれば、土日両方、もしくはいずれかなど、地域によってマチマチのようですね。
会場の都合がまず大変で、そのほか告知・集客・運営等々で各支部役員の方々に一番お世話になるイベントの一つでもあります。
いつもありがたいことと感謝しています。

僕も今日これから静岡市におうかがいすることになっています。
たしか3年半前の国際フォーラム以来ですね。
トップ棋士が大勢訪れているところでもあるので、名前負けしないように、そして自分なりの色を出しつつ、楽しく過ごせるようにしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です