津田塾大学

今日はこれから久々に千駄ヶ谷へ。
と言っても向かう先は将棋連盟ではなく、津田塾大学千駄ヶ谷キャンパス祭にて指導対局のお仕事です。

大学の学園祭には何度か行ったことがあって、もうだいぶ前ですが多摩大学でも指導対局をしたことがありました。
学生時代にはあまり行きませんでしたので、大人になってからご縁があるというのは嬉しいことですね。

こちらは囲碁将棋部のtwitter。

ちなみに昨日は堀口先生とカロリーナでした。
師弟2組でお世話になります。

津田塾大学との提携のことは、以前もブログ記事で一度取り上げました。
(調べてみると4月26日でした)

今回初めてお伺いできるので拝見できるのではないかと楽しみにしているのが、英訳パンフレット。
日経にも取り上げられていましたので記事をご紹介しておきます。
キャンパス発 この一品将棋 Shogi(津田塾大) ルールや作法、英語で解説

2020年に向けて、将棋界としても大きな協力者を得たと言えそうです。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

昨日はスカイツリーで食事してきました。
わりと近くに住んでいたときは行くこともなかったのに、離れてから行くことになるというのは面白いものです。
でもまあ、ありがちなことですかね。

想像していたほどは混雑していなくて、良い時期だったのかもしれません。
10分待ちぐらいで上に行けました。
天気の良い休日でしたが6月は祝日がなくつまり連休もないので旅行者は比較的少ないのかも?
外国人観光客は多かったです。

義理の両親が今年で金婚式なんだそうですが50年ってちょっと想像つきませんね。
一度は行っておきたかったので機会ができて良かったです。

では、お仕事行ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です