ヒューリック杯棋聖戦

昨日から今期5番勝負が開幕しましたが、今日は自分も来期一次予選の対局があります。
(ということでいつものように予約投稿です)

午前から八代六段との対局で、勝つと午後もう1局、そちらの相手も決まっている(高崎六段)というパターン。
どちらも後輩との対戦で、しかも棋風も指す戦法も全然違う2人なのでなかなか対策が難しいですが、自分の将棋を指せるよう頑張ります。

昨日の第1局はまたも角換わり腰掛け銀で、豊島八段の先勝。
公式戦ではおそらく初出と思いますが、水面下では研究が進んでいそうな形。というのも最近のトレンドですね。
最後わりと簡単な詰みをスルーしたのはちょっとびっくりしました。

第2局はお台場での対局ですか。
これは初めてのことのような。少なくとも近年ではなかったはずです。
その後3・4局は恒例の対局場が続くようですね。

先日のイベントの様子が連盟HPにも掲載されていたので貼っておきます。
津田塾大学千駄ヶ谷キャンパス祭に将棋ブースを出展

終わったあとは各ブースをのぞいて、すこしだけお土産を買って帰りました。
また機会があればと思っています。

では、行ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です