NHK杯など

昨日のエントリで書き落としてましたが、NHK杯は森内ー佐藤慎戦でした。
終盤まとめに入る場面を見ていたのですが、後手の森内九段が手堅い指し回しで勝ち切り、とても参考になる指し方と感じました。

次はなんと加藤桃子さんとの対戦なのですね。
永世名人と奨励会初段の公式戦は、さすがに空前絶後になるのではないでしょうか。
過去にはたしか新人王戦で時の竜王と奨励会三段というカードがあったはずですが、今回は全国放送でもありそれ以上のインパクトのような気がします。
前期は藤井四段との生放送がありましたし、専務の重責のかたわら大変そうです。

棋王戦は井上九段の完勝で、昨日は先輩棋士の強いところが目立つ一日でした。
井上先生はかつては羽生七冠、最近では藤井七段、昨日は都成五段と連勝ストッパーですね。

明日が大阪で順位戦のため、午後から移動です。
その前にひと仕事あり、今日は短いですがこれだけで。

<※追記>
今朝大阪で大きな地震があった影響で、明日の対局は延期になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です