余詰?

今日はこれから山梨に小旅行に出かけてきます。
その後、明日はそちらの将棋イベントで、すこし指導対局などしてくる予定。

朝早いのでこれだけ、にしようかと思ったのですがたまには将棋と何の関係もないネタを少々。

最近欠かさず観ている番組のひとつに「チコちゃんに叱られる!」があります。
情報番組が流行しているらしい?という話を最近よく目にしますが、その中でも抜群に面白いと思います。

で、こないだ番組の中で

「真っ黒なのに点々をつけると透明になるものってなーんだ?」

というナゾナゾがあったんですよ。

興味のある人は考えてみてください。
さっさと答えを知りたい人は、10行ほどそのままスクロールしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

作意は「カラス」らしいです。
「カラス」→「ガラス」ということですね。

でも僕の解答は「タイヤ」でした。

誰かチコちゃんに教えてあげてくれないかな。

 

では、行ってきます。
明日は公式戦の振り返りを1局入れてあります。

2件のコメント

  1.  現実には、ダイヤは無色透明のものが少ないが故に無色透明と判定されるものが貴重品となるわけで・・。また透明と言うより光り輝くもの、というイメージもありますよね。

     大人の視点で言ってしまえば、すりガラスはどうなんだとか、カラーダイヤモンドも多いぞ、など、きりがないと思います。

     しょせんナゾナゾですから・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です