1300勝とか

昨日はこんなニュースがあり、報道でもいろいろ取り上げられていました。
谷川浩司九段、通算1300勝を達成!(連盟HP)

「テレビ棋戦で」と明記されたのは地味ながら新手でしょうか。
まあ、書かなくてもそれしかないんですけど。
最近は年に1~2回は、こういう事例が生じている気がしますが今後はどう対応していくのでしょうか。

谷川先生の将棋は、もちろん自分も修業時代にたくさん並べて勉強したもので、印象に残る名局、名勝負もたくさんあります。
ただそれ以上に、近年の将棋を並べていて、20代前後の有望な若手をバッサリ斬って落とす姿は本当にすごいと心底驚嘆するばかりです。

会長職との両立は大変だった、というのはもちろん世間で言われる通りとは思うものの、では会長を退いたからと言って急に強くなるかというとそんなに簡単なものではないはずで。
自分もプロとして年数を重ねたことで、本当にすごいのだということがようやく分かってきた気がします。

谷川先生には一度だけ、公式戦で対戦していただいたことがあります。
自分にとっては悔いが残っている将棋のひとつです。
また機会を作れるように、これから頑張っていきたいと思っています。

今日は注目の王座戦第3局。
ほか、トップ棋士が多数対局している豪華な一日になりました。

ちょっと朝から所用をいくつかこなしていて慌ただしかったのですが、午後はゆっくり観戦しようと思います。
ということでブログも短めで、今日のところはこれで。

1件のコメント

  1. 片上先生の唯一の対谷川戦は、竜王戦本戦トーナメントですね。ネットで棋譜を見ていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です