来場御礼

この土日は「宮城山形対抗戦」にお招きいただいておりました。
今年はすこし参加者が少なかった、とのことでしたがそれでも60名ほどの参加ですからさすがに東北はすごいです。
泊りがけだと夜はすべてを忘れて酒と将棋に集中できるでしょうから、さぞ楽しまれたことと思います。

蔵王という地名は有名だと思いますが山を挟んで宮城側と山形側のいずれも「蔵王」で、新幹線の駅がある白石蔵王は宮城県、いっぽうスキーで特に有名なのは山形蔵王なのだそうです。
初めて行く土地のことだと、とりわけ知らないことも多いですね。
これを機会にまた新たなご縁ができればと思っております。

ちなみに泊まったのは宮城県の蔵王町でした。
来年は天童で開催予定とのこと。

指導対局は上手・下手共1時間切れ負けで6面指し×5Rの計30局。
真剣勝負ですと言われていたので一生懸命指しました。
多面指しで勝つために最善を尽くすことはあまりないので、本当にヘトヘトになりました。心地よい疲れでした。
普段の指導では考えられないような、申し訳なくなるような逆転勝ちや完封勝ちもいくつかありましたが、それでもトータルではけっこう負かされました。
棋力の高さもさることながら、大会慣れしている方が多い印象ですね。

世話役の大村さん・花輪さんをはじめ、地元の皆様には本当にお世話になりました。
どうもありがとうございます。
後日、地元の方々のHP等にも掲載されるとのことなので見つけたらまたご紹介したいと思います。

昨夜帰京の途で、JT杯決勝の結果を確認。
非常に激しくスリリングな将棋で、生でご覧になった方はさぞ楽しまれたのではないかと思います。
渡辺棋王、さすがの勝負強さでした。

この土日も全国でイベントや大会が多数あったようですね。
前にも書きましたが週末また出張なので、体調に気をつけて将棋の秋を楽しく過ごしていきたいと思います。
それと今日は自宅でゆっくり心を整えて、明日に臨みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です