本日対局

順位戦で北島七段と。

前節以来1か月ぶり、久々の対局になりました。
順位戦が続くということはそれだけトーナメントを負けているということです。
実はそんなに負けている感じはなくて、自覚がないのはまずい兆候と言えます。
今年も残り少なくなってきましたが、少しでも良い年の瀬を迎えられるよう、残る対局にも全力を尽くします。

いつものように名人戦棋譜速報にてご覧いただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です