勝ち

昨日の対局は先手中飛車に、見慣れない急戦型で対抗されました。
最近こういうのが本当に多いですね。

こちらがお昼休みに入ったときの局面なのですが

このタイミングで△5四歩とは何とも練りに練った感じです。
この局面では▲6七銀、▲5七銀、▲3九金、▲3六歩(本譜)などいろんな手を考えましたが、もちろんちょっと考えたぐらいで最善手は分かりません。

この頃、背中越しに行われていた注目の増田ー藤井戦がこんな局面に進んでいてびっくり。

あまりに古風な局面です。大山ー中原戦と言われても驚きません。やはり歴史は繰り返すのか。
棋譜を見たら増田君の秘策、ではなくて駆け引きの末に生じた展開だったようです。

深夜、twitterをチェックしたらやっぱりTLには「elmo囲い」の文字がたくさんありましたが(この呼び名はどうなんだろう?)この△5二金は、それとは違いますね。
ただ昨日は他でも5一金・3一金の構えが指されていたそうで、流行の予感はたしかにあります。

その後、自分のほうは難しい将棋で一手一手苦労しましたが夕休以降、なんとか抜け出すことができました。
藤井ー増田戦はずいぶん早い終局だったようで、驚きました。
隣の千葉ー宮田戦がまったく進まないのとは対照的でした。

今日はリコー杯の第3局、カロリーナが記録を取っているようで。
しっかり勉強して、今後につなげてもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です