テレビ出演など

本日久々に、テレビ朝日「ワイドスクランブル」に出演することになりました。
竜王戦第7局についてです。
大きな予定変更がなければ、10時50分頃~の予定です。
ぜひご覧ください。

7番勝負の第7局はただでさえ非常に大きな勝負ですが、羽生竜王がもし防衛すればタイトル通算100期、しかし負けると無冠、ということで本当に大きな一番になりました。
10年前の竜王戦第7局は「勝った方が永世竜王」という大勝負でしたが今回はそれに匹敵するほどでしょう。

対局場となった下関は、七冠達成の地でもあります。
昨夜は第7局としては珍しく前夜祭も行われたようで、地元の方々はここまでもつれ込んでさぞ喜ばれ、また盛り上がっていることでしょう。
今日は市長が振り駒をされるそうですね。

ここまでは3-3と相譲らず互角の星。
前第6局からは1週間ほどの間隔でしたがその間、同じ日に羽生竜王はA級順位戦を勝ち、広瀬八段は棋王戦で挑戦を決め、とこれも互角。
となると振り駒は相当大きいかなと思いますが、どうなるでしょうか。

昨日は囲碁界で井山さんがまた新記録とのこと。
タイトル通算43期で新記録というのは将棋と比べると意外な感じもします。
年齢で見ると羽生竜王とほぼ同じぐらいのペースとのことで、つまり羽生竜王は30代以降で50期以上防衛・奪取しているのですね。
改めて考えても、驚きの一言です。

羽生竜王の何がすごいか、はよく聞かれる質問で(今日も話す可能性が高い)、もちろん一つや二つでは済まないのですがあえて挙げるとすると好奇心と体力です。
年間60局を越えるペースで30年間トップ棋士ばかりを相手に指し続けていること自体が驚異で、その積み重ねにいろいろな偉業があるのかなと思います。

ファンの方もそうだと思いますが、自分もこの2日間は大勝負の大熱戦を期待して見守りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です