辛勝

昨日の対局は、振り駒で先手番に。
いつも通り中飛車に構え、いつも通り経験のない形になりました。
序盤のワカレはまずまず、と思ったのが間違いで、夕休前後は自信のない展開。
休憩明けからはうまく指して大優勢を築くも、その後粘りに粘られ、最後はフラフラになりながらなんとかゴールイン。
まさに辛勝でした。

前局のトン死みたいな負け方で、いわゆる「底を打った」状態ではないかと前向きにとらえてはいました。
ただ対局中は、連敗中のイヤな空気が頭をもたげてきたりもしました。
押し切られて負け、出遅れて大敗、追い込んで転倒、ときていたのでここで競って負け、とならなくて良かったです。本当にホッとしました。

また昨夜は、ようやく勝ちが見えてきた最終盤に、地震がありました。
けっこう揺れたと思ったのですが、震度2でしたか。体感的には3ぐらいありそうな感じでした。
対局中は神経が過敏になっているし、盤面に集中しているので、特に怖いですね。
秒読み中ではなくて助かりました。

ここからしばらくは週1ペースで対局が続きます。
この一つの白星をきっかけに、ここから良い流れを作っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です