連日の

順位戦観戦でした。

控室に着いたら将棋世界誌の取材で来られていた泉先生に「片上君、ずいぶん久しぶりじゃないの?」と声をかけられました。
たしかに、前日のA級の前がいつだか、思い出せないぐらい久々でした。

若い頃は控室の常連で、順位戦の日は半分ぐらいは行っていたと思います。
いまはネット中継が充実していること、他の勉強法が増えたこと、家が少し遠くなったこと、昔よりは夜型の生活でなくなったこと等々、いろいろな理由で少なくなりました。
でも、やはりリアルタイムでその日の将棋を検討するというのは良いですね。
勉強にもなるし、何より将棋を観ること自体が楽しいので。
これからも機会があれば足を運びたいと思います。

さてC2は、夕休間際に及川六段が勝って早々と昇級決定。
高勝率でも、というかそういうときにこそ大きな結果が出ないと満足できない世界なので、さぞホッとしたのではないかと思います。おめでとう。
2番手の石井五段も勝てば決まりでしたが敗れ、2番手以降はやや混戦模様になってきました。
残りの半分と、最終日、どうなるでしょうか。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
何度かブログにも書いている通り、現在囲碁将棋チャンネルの「中級講座」を担当しています。
こちら10分番組で毎週1テーマずつ進んでおり、火曜・土曜の放映(内容は同じ)となっています。

中級ですので、有段者に手が届くかどうかの分かれ目になりそうな内容にしたつもりです。ぜひご覧ください。
またご質問等コメントにいただきましたら、なるべくお答え、もしくは記事で取り上げさせていただきます。

今日から棋王戦5番勝負が開幕ですね。
相掛かりで現在はあまり見ない形のような気がしますが、ここからよくある形に落ち着いていきそうな感じもします。
フルセットまで見たいですが、どうなるでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です