王位リーグ開幕とか

昨日は練習将棋、いわゆるVSの日でした。
最近は実戦・観戦・棋譜並べ・検討・詰将棋と、まずまずバランス良くトレーニングできている気がします。
なかなか棋力を伸ばすことは難しいですが、棋力も気力も衰えないようにすることと、日常に新しい発見が多くあるように心がけています。

昨日の中継では、王位戦の千田ー谷川戦が見ごたえある終盤戦でした。
昨年末は王位リーグ入りならず残念な思いをしたわけですが、こういう将棋を見せられると、やはりレベルが違うなと思わされるものがあります。
と同時に、自分もこういう面白い終盤戦をお見せできるようにしたいと改めて思いますね。

そういえば、けっこうタイトルが分かれている状況にも関わらず、今期の王位リーグにはタイトルホルダーがいないのですね。
これはけっこう珍しい状況のような気がしますが、どうなんでしょう。

世間に目を向けると、インフルエンザの猛威はどうやら去って花粉の季節でしょうか。
この冬は将棋界でも対局の延期が多くあり、手合課は大変そうでした。
幸い自分は元気ですが、引き続き気をつけつつ、対局を頑張ります。

1件のコメント

  1. 確かにタイトルフォルダー不在ですね。
    元、前、近々復位、もう直ぐという先生ばかりですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です