昨日の中継など

昨日は豪華9局もの中継がありました。
しかも竜王戦、王位戦、王座戦、棋聖戦とすべて長い持ち時間の対局ばかり。
順位戦、あるいは朝日杯プロアマ戦などの一斉対局や、叡王戦などの一日複数局をこなす棋戦がからまない中では、たぶんこれは記録ではないかと思います。
長期戦が多かったので、特に夕方から注目して見ていました。

最近はスピード化が進んでいるので、夕休明けしばらくの午後7時頃になると、だいぶ戦いの行く末が見えてくるものですが昨日は森内ー澤田戦など長期戦も多く、本当に長い一日でした。
他ではリアルタイムで最終盤を観ていた渡辺ー橋本戦が面白かったです。
感想戦コメントにもありましたが、最後本当に何もなかったんですかね。さすがの見切りでした。

個人的には目下シーズンオフを満喫中で、連日飲み歩いているので今週はブログでもあまり中継の話題に触れませんでした。
ただそれでももちろんすべての将棋に目を通してはいて、観れば刺激を受けるし勉強にもなるわけで、完全に将棋から気持ちが離れる心配がないのは助かりますね。ありがたい時代になったものと感謝するばかりです。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

イチロー選手が引退とのこと。平成という時代の区切りを感じる出来事ですね。
会見の文字起こしは思わず全文読みました。やっぱり大スターだなあと、しばし感慨にふけりました。

表面的な記録や、「成功」に重きを置くのではなく、自分の実力を高めること、それを本番で十分に発揮すること、その結果自分自身に後悔しないこと。
そういった明確なスタンスを持ち続けることが、長いスパンでの活躍や数々の偉業につながったのだと思います。

スターの引き際というのは難しいものだろうと思いますが、最後までカッコよくて、本当に素晴らしかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です