防衛

昨日のマイナビ第4局は、西山さんが勝って女王防衛。
「最近は自信を失っていたけれど、この結果が大きな自信になった」というコメントは印象に残りました。
女流タイトル戦で里見さんに勝つというのはたしかに大きな実績です。
逆に里見さんはなんと、挑戦者として敗退するのは初めてのことだそうですね。

番勝負全体としては、やはり第1局の逆転が大きかったですね。
昨日の将棋も、序盤のワカレは里見さんがやや指せそうな感じでしたが、端の攻防で競り合ってからは振り飛車の良いところが出たように思いました。
並行して行われている女流王位戦のほうはどうなるでしょうか。

モバイル中継は昨日は6局、今日は8局!と豪華です。これは王位リーグ最終局が全局中継されるからのようですね。
最終日は一斉対局が恒例ですが、全局中継はたしか初めてだったような。

注目の羽生九段ー谷川九段戦ですが両者タイトルを持っていない状態で当たるのは170局ほど指して初めてとのことで、これもまたすごい記録ですね。
なお、永世七冠が上座についたようです。

今日は近所の中学校の指導日。
新学年が入ってきているはずなので、張り切って行ってきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です