死闘

昨日の王位戦、すごかったですね。
中盤の段階で、長くなりそうな予感はありましたが、これほどとは。
その後の感想戦まで含めて、22時までやっていたのは夕休のないタイトル戦としては、かなり異例のことと思います。

十番勝負で見るとこれで豊島王位の3-2ですか。
豊島王位の白星は序盤からリードしての完勝が2局と逆転勝ちが1局、木村九段のほうは粘られながらも完勝が2局、ということで内容的にも五分に近い気がします。
明日の竜王戦挑決もタイスコアになると、いよいよ盛り上がりそうですがどうなるでしょうか。

あと昨日はB2も大熱戦ばかりでした。
秒読みに入った将棋が多く、23時を過ぎて半数の対局が残っているのは現行のルールではかなり遅いほうだと思います。
世間はすこし涼しくなって秋の気配ですが、実に熱い一日でした。

今日はB1と、C2の残り半分。
今夜も眠れない、長い夜になるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です