9月

早いもので今年も残り3分の1ほどになりました。
今年は(特にここ最近は)本の仕事に時間を割いていることが多く、単調な毎日でブログに書くようなことは少ないながらもそれなりに充実しているかなと思います。
成績はいまひとつなので、秋からはなんとか巻き返していきたいです。

将棋ウォーズの指導はこの土日が最後で、結局45局ほど指したみたいです。
ご来場の皆さま、また日頃よりご愛顧いただいている方々に御礼申し上げます。

今回、自分としては
・初手は一服置いてから指す
・1秒指しはしない
・上手から開戦しない
・端は必ず受ける
・突かれた歩はなるべく取る
・時間では優位に立たない
等々は心がけて、なるべく普段の実力を発揮していただけるようにと思ったのですが、結果としては(平手を除いても)わりと厳しい指導になってしまったようで、ちょっと申し訳なかったです。

ただ、終盤で競った将棋はけっこう多かったです。
時間制限は基本的には下手にとってのみ厳しいので、普段の指導対局と比べると一段上の手合で挑戦されるのが良いかと思います。
たぶん今月以降もいろんな棋士が登場してこの企画は続くと思うので、またぜひ挑戦してみてください。

今日は日曜日ですが注目の谷川ー藤井戦がありますね。楽しみです。

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です