もう一夜明けて

昨日の東京は台風一過の快晴でした。
近所を歩いて様子を見てきましたがスーパーに欠品が目立つくらいで、基本的には日常を取り戻している様子でした。
公園のそばを流れる小さな川も、多少水が多かったり濁っていたりはしたものの平常通りでした。
平穏な日々に自然と感謝の念が湧いてきました。
今日も雨模様ということで、もうしばらくは警戒が必要かもしれませんが現在の状況はただただ幸運という他ありません。

ニュースで全国各地の様子を見ています。
被害の全容が明らかになりつつあるいま、川の氾濫がかなり広範囲にわたって起きている様子が映し出されていて、痛ましい限りです。
特に長野や北関東・南東北など、被害が拡大しないことを切に願っています。

昨日はラグビーW杯で日本の快挙が大きく報じられ、国民に勇気を与える結果になったと思います。
やはりスポーツには人を感動させる力があります。
僕らは将棋を生業にしているので、将棋も、そうであるようにといつも思っています。
一昨日の竜王戦第1局、あの状況下で集中力を切らすことなく、長手数の熱戦を二人が紡いだことは感動的で、さすが竜王と名人だと深く畏敬の念を抱きました。

第2局は世界遺産の仁和寺で行われるそうです。
日本を勇気づけるような、そして日本文化を世界に発信するような名局を期待しています。

今日は3連休の最終日ということで、モバイル中継では僕が解説を担当した好局振り返りが配信されています。大技も飛び出す面白い内容でした。
また急遽一昨日から延期になった女流棋戦が一局行われるようです。
こちらも記録係の手配等いろいろと大変だったと思いますが、無事延期できて良かったと思います。

明日は自分も、普段通り将棋を指せるありがたみをかみしめながら指したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です