1並び

竜王戦第3局、いろいろあった大熱戦の末、豊島名人が勝って3連勝。
大逆転、という声もありましたが自分の感覚ではそうでもなく、最後に竜王にミスが出て名人がうまくそこをとらえた、という内容に見えました。
互いの玉の距離感が難しい一局でした。

これで豊島名人は竜王・名人に王手。
もし同じ年に名人戦・竜王戦を両方ストレート勝ちしたら、さすがに初めてのことなんでしょうね。
次は決着局になることの多い常磐ホテルで、7番勝負第4局の開催は珍しいですがこれは将棋の日と合わせて開催という意味もあります。
こうふ将棋ウイーク(甲府市)

弟子のカロリーナは甲府大使を務めており、今回のイベントにも参加するようです。盛況を祈念しています。
自分自身も最近はちょっと足が遠のいてしまっていすが、ぜひまた訪れたいと思います。

倉敷藤花戦は、伊藤さんの振り飛車、里見さんの居飛車という意外な立ち上がりで、里見さんの勝ち。
伊藤さんは模様は良かったように見えたのですが、活かせず残念でした。

今日は令和1年11月11日なので、11時11分発の電車に乗って出かけようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です