現在地宇都宮

毎年恒例の高文連の大会に、今年もお招きいただいています。

僕が棋士としてプロデビューしたのが2004年の4月1日付のこと。
学校は制度上4月1日まで前の学年に入るので、もし同じ日に生まれた人がいれば、高校1年生として今日の会場に来ている可能性もあります。
この間はや15年、毎年同じ時期に同じ場所で指導対局してきました。
こういう仕事は他になく、さすがに感慨深いものがあります。

この大会に初めて訪れた2004年の11月以降、宇都宮にはかれこれ50回ぐらいは来ていると思います。
昨日は前泊して、お世話になっている方々と一杯。
ご縁のありがたみに感謝して、今日一日を過ごしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です