順位戦週間

今週は順位戦週間なんですね。
一昨日がC1、昨日がB2、今日がC2の後半。
とはいえ月曜日に公式戦が1局もついてなかったのにはびっくりしました。まあ、そういうこともありますか。

昨日は午後からリアルタイムでB2を観戦しつつ、前日のC1に目を通していたら一日が終わりました。
佐藤秀ー塚田戦の頭金の投了図には感じるものがありました。
他にも粘り強い将棋が多数、自分ももっと頑張らなくてはと思わされます。いつものことなんですけどね。

藤井君の昇級はまさに順当、という感じでお見事の一言です。
一昨日の将棋も▲6五銀とぶつけて優勢、というのは簡単にできる判断ではないですし、その後の指し手も読みの射程の長さを感じました。
来期も全勝が期待されるんでしょうか。そう簡単なはずはないと思うんですが。

昨日のB2では、2枠目の昇級は決まらず。
この2日ほど振り飛車がかなり押されていたので、戸辺君が元気なところを見せてくれたのは何だか自分も勇気づけられる気がしました。
気がついたら自分のペースに持ち込んでいる、彼の将棋は全振り飛車党のお手本です。

お知らせをひとつ。
今夜放映の銀河戦で解説を務めています。(Dブロック高見ー阪口戦)
ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です