3一銀

棋聖戦第2局、みんな言ってますけど、藤井七段強すぎました。
そして、これもみんな言ってますけど、△3一銀はたしかにすごい手でした。
ちょっと思いつかないですし、浮かんでも良い手には見えないし、もし良い手に見えたとしても、切り捨ててしまいそうです。
視野が広く、先入観がなく、読みが深い。ということになるのだと思いますが、いやはや。

ところで「3一銀」といえば加藤新名人、というのが多くの将棋ファンの認識ではないかと思いますが、この認識も今後塗り替えられるのか、あるいは書き足されることになるんでしょうか。
これでタイトル獲得まであと一勝です。
渡辺さんがタイトル戦でストレート負けを喫したことは、たしかなかったはずです。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

昨日は都知事選の不在者投票に行ってきました。
ポスター掲示見てたらこの国がちょっと心配になりますが、まあ人それぞれだから仕方ないでしょうか。

それとコロナの感染者数が増えているのが気になります。
引き続き、感染経路をできる限り断つことを、意識しておきたいです。

今日は総会で、公式戦対局がないため、モバイル中継は清麗戦の後日配信。
挑戦者になった上田さん特集のようですね。
自分も一局解説を担当していますので、良かったらチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です