NHK杯 放映とテキストなど

今日のNHK杯の放映、ご覧いただいた皆さまにはどうもありがとうございました。
録画の方もおられると思うので、とりあえず内容や結果は、また改めてにします。

この将棋について、NHKテキスト「将棋講座」9月号に自戦記を書きました。
良かったらそちらも、お読みいただけると嬉しく思います。

また同じくNHKテキスト、ちょうど今日あたりが8月号の発売日と思いますが、先月号に続き予選のダイジェスト記事を執筆しています。
(前後編の2部作)
こちらもぜひよろしくお願い致します。

今日は棋士会のオンラインイベントがあるようですね。
豪華メンバーの競演をぜひお楽しみください。

明日・あさっては王位戦第2局、舞台は札幌。

2件のコメント

  1. 最近、将棋から足を洗ってしまっていたのですが、片上さんが出るというの、思わずNHK杯を見てしまいました。☖6二金に驚き、ワクワクして見ていたのですが、☖7四歩と突かれたところで、☖5六銀と☗6五歩を取りに行ってはいけない理由(☗6六銀は☖3九角がある。☗7七桂で手損になる?)が思いつきません。9月号の自戦記に触れられているのなら、それまで待ってもいいのですが、だいたいこういう素人考えはプロは考えても見ないので、解説にはないと思いますので・・・(^^;)

    1. そうですね。まさに書かれている通りで、▲7七桂でうまくいかない気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です