12/19 北島七段戦

昨日の将棋は、序盤から積極的に仕掛けた結果、会心の戸辺攻めが決まりました。
先手中飛車らしい、勢いのある将棋が指せて良かったです。
またしても対局前に書き落としてしまったのですが、モバイル中継もありましたので棋譜はそちらをご覧ください。

終盤は△1四玉の早逃げ(62手目)が粘りのある一手で、見えてなかったので焦りました。
あのあたりは振り飛車の勝ちパターンに入っており、点数的にも差がついているものの一手間違えるとすぐおかしくなる、という感じの形勢で、そこですこし時間が残っていたのが幸いしました。

今月は大事な竜王戦の1回戦を負けてしまったものの、その後は3連勝で今期初めて貯金らしい貯金ができました。
最近はまずまず納得のいく将棋が指せていると思うので、今後もこの調子で頑張っていきたいです。

あと、Abema中継で初めて勝てました。
ABEMA TIMES
これから巻き返していければと思います。

不二家のお菓子は、持ち帰らせていただきました。
どうもありがとうございました。
次も置いてあると思うと、嬉しいですね。

2件のコメント

  1. 最近強い!
    この勢いで天敵のスーパー敦史君を撃破し、順位戦の昇級争いをしていただきたいです。
    羽生先生と最後まで戦った、あの対局からファンにになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です