順位戦と、王位戦

今週は順位戦ウイークでした。
火曜日、自分のクラスに始まり、水曜日はA級ラス前一斉対局、昨日はB1とC2。
今日は女流の順位戦もありました。

昨夜、山崎八段のA級昇級が決まりました。おめでとうございます。
プロデビューから23期目でのA級到達は、最長記録とのこと。
この30年間ずっと前を走り続ける存在だった彼が、そういう記録を作ったことには深い感慨を抱きました。

他にも自分も含めて、一門の棋士だけでもかなり多くの対局がありました。
糸谷君は見事A級残留を決め、来期はA級で山崎ー糸谷戦が行われることが確定しました。

大熱戦がたくさんありすぎて、何というか、久々に胸が熱くなるような数日だった気がします。
特に弟弟子の石川君、いいものを見せてくれました。
順位戦感染、という我がPCの誤字に、たしかにそうだなあ、と一人納得したりしてました。

将棋は本当に面白いです。
こないだ負けた僕が言うのだから、間違いないと思います。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

お知らせ1点。
明日から王位戦予選決勝の観戦記が掲載予定です。
2月の観戦記情報
ぜひご覧ください。

折しも王位リーグ開幕直前です。
なおこのリーグ戦から、「お~いお茶杯」の冠になるとのこと、先日発表がありました。
開幕戦を指せることが、とても嬉しく、楽しみです。

2件のコメント

  1. 故村山聖九段に、生前最後の一門会で「山崎君はA級になれるでしょうか?」と
    お聞きしたら「なれる」と言ってらしたのが、やっと実現しました。
    来年度、山崎:糸谷戦が行われると、どちらを応援すればよいのやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です