イタリア遠征

ブログはすっかりご無沙汰になってしまいました。

4/1~12の日程で、イタリアはベニスに行ってました。
現地から更新するつもりだったのですが、管理画面に入ることができず、twitterとfacebookのみ投稿していました。
ちょうど滞在中にyahooのサービス提供が終わったりと、ネット上にも国境があるということを実感する旅にもなりました。

今回はバックギャモンの国別対抗戦、通称ワールドカップ(※と僕が勝手に呼んでいる)が主な目的で、その他に通常の個人戦やサイドイベントもあり、負けたら観光、という感じで過ごしました。
自分もGMで現名人・王位ということで全試合に出場しました。
日本は惜しくもホームのイタリアに敗れて準優勝でしたが、素晴らしいチームで戦えて本当に楽しかったですし、精いっぱいやったと言えると思います。

イタリアの新聞にも掲載されたそうです。
大会会場はリド島・ヴェネツィア映画祭の会場と同じ場所で、こうした地を訪れることができるのはギャモンならではの良さですね。
大会前はサンマルコ広場やリアルト橋周辺、敗退後はサンジョルジョ島やムラーノ島などを船で巡ったりもしました。
ベニスは本当に風光明媚な街で、世界中から訪れる人がいるのも納得です。

今回の大会はいままでにない経験を多くすることにもなり、渡航直前の欠航・フライト変更やトランジットでのパスポート紛失未遂、到着後のロストバゲージ、大会中の急な嵐に帰国前のPCR検査書類の不備etc.トラブルも多かったですが、無事に健康で過ごせて帰って来れたので良かったです。
そして帰国後は、ホテルでカンヅメして原稿書いたりしてました。

国際大会に行くと決まって「次はどこに来る(行く)のか」という話題になるんですが、当然ながら本業もあるので、なかなか前々から趣味の予定は立ちません。
またチャンスがあれば、という感じですね。
今日からはまた、今年度の対局に向けて頑張っていきたいと思います。

さしあたり離日中の公式戦にもひと通り目を通すなどして、モードの切り替えには成功しつつあり、あとは時差を毎日すこしずつ戻していこうとしているところです。
それとこちらも予定が立てられなかったのでしばらくお休みしていたのですが、24指導の募集も再開しましたので、よろしければお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。