負け

先手番で矢倉戦。今期の王将戦は、偶然にも3局とも先手矢倉になりました。
【棋譜速報】第72期ALSOK杯王将戦一次予選 片上大輔七段VS石井健太郎六段

序盤でひねった指し方をしたのが裏目に出て、午前中から勝ち味の薄い将棋にしてしまいました。
終盤は筋に入った形で、粘るのも難しく押し切られてしまいました。
中盤以降、こうやれば良かったという手はなく、完敗の一局でした。

将棋の内容は仕方ないとして、集中力を欠いたと感じた部分があったのでそこを直せるよう、また次頑張りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。