勝ち

昨日の対局は、先手番で角換わり。後手は端の位を取らせる間に早繰り銀で速攻を狙う形。
中盤の折衝でうまく指せて、優勢になりました。

図で▲2二歩がザ・手筋。と書いていてなんかデジャヴだなと思ったら、前局の図面もそうでした。
相居飛車では特によく出てくる符号のひとつですね。

▲2二歩に対して△同玉は▲2三歩で、△同玉は▲2一飛、△同金は▲8二飛。
△2二同金も▲2三歩△同金▲8二飛です。
実戦は△6六桂▲2一飛△4二玉▲6一飛成が詰めろで、明快な一手勝ちになりました。

本局は良い内容で勝てたと思います。
5月は例年対局が少ないところ、今月は竜王戦と棋聖戦で白星を挙げることができて、来月(以降)の楽しみが多く残りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。