帰国

昨日の朝、成田に着いてお昼頃、無事帰宅しました。

発展途上国を訪れたのは初めてなら、義理の両親と一緒だったのも初めてで、いろいろとこれまでにない旅でした。
ホテルの部屋には無料Wi-Fiがなかったのと、移動中のバスが揺れるのとで(道は予想通りの悪路、でも心配したほどではなかった)モバイル中継もほとんど観ないで数日間過ごしました。これも近年ない出来事でした。

スリランカは日本と比べてはもとより世界全体で見ても貧しい国の一つだと思いますが、人々は明るく、優しく、そして何より勤勉で、幸福度も高そうな国に見えました。
ただ帰ってきてから調べたところでは、統計上はそうでもないようで、幸福という概念は難しいものですね。
一度だけ旅行しての印象ですが世界有数の誠実な国ではないかと思います。治安もとても良いように見えました。

街はコロンボの海岸付近だけが別世界のようで、これは中国との関係もあるようですね。
この街は近年急速に発展しているとのことですがまだまだ途上なのも明らかで、20年ぐらいしたらまた訪れて変化を感じてみたいと思いました。
いっぽうコロンボとキャンディ以外はまさに田舎、ほとんどの場所は田園風景というより森に近い。
数少ない道に沿って人々が暮らしています。つまり道を作れば村ができてやがて街になる、これってまさにカタンとかシムシティと同じじゃないかと思ったり。

こういうのはまさに百聞は一見でいくら文字で書いてもなかなか伝わらないので、興味のある方はぜひ訪れてみてください。
アジアの中でもトップクラスの親日国でもあるようで、行ってみるまで知らないことも本当に多くありました。

シギリアロックに登ったのは良い思い出になりました。
登るのはけっこう大変だったし下りるのはかなり怖かったです。
今回の旅もいままでにない経験ができて良かったです。

今日は最近の将棋に目を通すなどして、明日からまた日常に戻ります。

2件のコメント

  1.  シギリヤロック!いくら階段や通路があっても、高所恐怖症の私には無理です・・羨ましいです。シギリヤレディはどうでしたか?
     
     スリランカはタミルの虎のイメージが強くて治安が悪い印象でしたが、今は良くなったのですね。よかった。

     義理のご両親というとそれなりの高齢かと思いますが、途上国への海外旅行とは元気で素晴らしいですね。

     楽しそうな感じが伝わってきて良かったです。

    1. シギリヤレディはもちろん見てきましたよ。保護されてるとはいえ、きれいに残ってるものなんですね。

      タミルの虎・・は知りませんでした。10年ぐらい前に終結したみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です