モンテネグロ

今日はこれからヨーロッパに向けて出発します。
モンテネグロという国で行われる、バックギャモンの大会に参加するためです。

さてモンテネグロ、と聞いてどこにあるどんな国か、知っている人は少ないと思います。少なくとも僕は、聞いたことはあるかもぐらいのレベルでした。
もし知っていれば、たぶんかなり世界地理が得意な方でしょう。
渡航に当たって僕がwikiとかで調べた予備知識はこんなところ。

・国名は「黒い山」という意味がある。
・旧ユーゴスラビア連邦の一つ。2006年にセルビア・モンテネグロ共和国から分離独立した。
・と聞くと身構えてしまうけど、治安はとても良いらしい。
・セルビア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、コソボ、アルバニアと国境を接する。
・アドリア海を挟んでイタリアの向かい側である。
・とても風光明媚な国らしい。
・しかし観光情報とかはあまり出てこない。
・独自通貨を持たない。
・EUには加盟していない。
・EUに加盟せずにユーロを使用している唯一の国である。
・福島県と同じぐらの大きさの国である。
・日本人は十数人ほどしか住んでない。

もし他にご存じのことがあれば、あるいは行ったことがあるという方がいれば教えていただければ。
自分の身の周りでは、行ったことがあるという人は見当たりませんでした。

ギャモンを趣味にして、一番良かったことはこうして旅行に出かけられること、加えて趣味を通じて面白い友人関係ができることです。
将棋に比べると多少お金はかかりますが、幸せな時間は何物にも代えがたいものがあります。

帰国は16日(火)の予定です。
では。

2件のコメント

  1. 日露戦争時の1905年に日本に宣戦して以来、戦争状態が国際法的には続いている、くらいでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です