午後対局

今日は朝日杯で飯塚七段と。
午後から1局だけのバージョンです。
過ごし方はいつも難しいんですが、午前中は軽く将棋に触れてから連盟に向かう予定です。

 

昨日の竜王戦はさすがの大熱戦でした。
最後の詰みだけでも相当に難解で、残り時間の少ない中で読み切ったのはいつもながら見事だと思いました。

藤井七段は1日で(収録は別日ですが)銀河戦と合わせ連敗という結果になり、やはりトップの壁は厚いといったところでしょうか。
また豊島名人が勝ったことで、結局竜王戦は本戦ベスト4と1組ベスト4が同じ顔ぶれということになったのですね。

トップ棋士はもともと強いですが、最近よりいっそうそれを実感することが増えた気がします。
これもきっと、一人のスターが登場した影響なのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です