新名人など

昨日はお隣の囲碁界で10代新名人誕生のビッグニュース。
将棋界とは名人位獲得までの仕組みが異なるので、かつて10代でタイトルを獲得した羽生竜王・屋敷棋聖に匹敵する記録かと思います。
藤井七段と言えどもこの記録を上回ることは簡単ではないと思うので、本当にすごいの一言です。

前名人の張栩さんは同世代で、だいぶ以前に著書「勝利は10%から積み上げる」には感銘を受けたこともあり、応援する気持ちもありましたが若いスターの誕生は業界にとっても喜ばしいことでしょう。
先日の上野女流棋聖の大活躍といい、もし囲碁ファンならいまは一番楽しい時期かなと思います。
今年の囲碁界の十大ニュースは10代が独占しそうな感じですね。

連盟HPからお知らせ2点。

10/9 竜王戦七番勝負開幕直前 特集記事掲載!
こういうお知らせは良いですね。
ぜひ、お読みいただければと思います。

「リコー将棋 AI棋譜記録システム」がグッドデザイン賞を受賞
こちら具体的な表彰の内容についてはよく知らないのですが、この賞の狙いとしては社会全体の発展を目的としているとのことで、とてもおめでたいニュースでしょう。
実験はおそらく着々と進んでいるはずで、成果の発表が待たれるところです。

ということで昨日もいろいろあったので、今日もここまでにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です