名人戦開幕

今日からいよいよ名人戦開幕。舞台は三重県。
将棋会館以外の場所で行われるタイトル戦は久しぶりですね。

例年より2か月遅れで、対局間隔は出だしが短いものの全体としては例年に近い感じ、フルセットまでいった場合は8月末までかかる日程に決まったようです。
再び緊急事態になることなく、無事に熱戦が楽しめることを願っています。

第1局は豊島名人の先手番となり、角換わり腰掛け銀。
一昨日の棋聖戦第1局こそ矢倉脇システムでしたが、今期のタイトル戦も、基本的には角換わりが中心になりそうです。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

今月はタイトル戦の密、日程の密が話題ですが、これは延期されていたものと予定されていたものが混在している状況なのでやむを得ないことではあります。
渡辺三冠同様、藤井七段も一昨日タイトル戦→中1日の移動日で今日も対局なのですね。こちらは王座戦で、やや遅れているステージなので勝ち上がればやはり急ピッチで対局がつくことが予想されます。

過密日程もさることながら、頻繁な東西移動も大変だし、あと手合をつけて対局室を確保する係も相当に大変そうです。
皆さんどうか体調を崩されることのありませんように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です