順位戦開幕

昨日は自分の所属するC1の順位戦が開幕しました。
が、自分自身は抜け番で、開幕は来月になります。

日中は練習将棋を指していたので、夕方以降、全体の進行を見る感じで観戦。
全18局、早い進行から日付をまたぐ熱戦までいろいろありました。
及川ー平藤戦は比較的大きな逆転だった気がします。
最後に残った佐藤ー日浦戦と阿部ー真田戦は大迫力、白熱の終盤戦でした。
全体的にベテラン勢が強いところを見せた一日だったように思います。

6月に順位戦がない、というのは棋士になって初めてのことのはずで、他も含めて最後に対局してからすでに1か月近く経っており、いけないなと思いつつも、長いお休みの期間が続いているような感覚もどこかあります。
この春は特殊な状況下でもあり、多少のことはやむを得ないと思って自分を許しているのですが、調整は進めていきたいです。
そういえば、三段リーグで昇段した期が、たしか1回戦が抜け番でした。
何の関係もない話とはいえ、あのときのようなスタートダッシュを決めたいなと思って日々の勉強を続けています。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

順位戦はA級が今月初めから行われており、先週のB1で一斉対局も始まりました。
この後明日C2、来週B2と順次開幕し、対局の多い季節を迎えます。
延期分もあり、タイトル戦もあるので、この夏は例年以上に対局室がいっぱいの日が多くなりそうです。

森内九段のyoutubeチャンネル開設には驚きましたね。
将棋界はもちろんのこと、ギャモン界にも追い風になりそうです。

今日は関西で女流王位戦第3局、明日・あさっては天童で名人戦第2局。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です