書道とか

昨日は半年ぶりぐらいに、書道部でした。
ツイッターにも上げましたが、鮨屋に送る色紙を書きました。創作です。
そういえばこないだ行ったとき、先崎さんが俳句(?)を書いていたのを思い出してググってみたんですが、あれも創作でしょうか。

即興でできる方はうらやましいです。僕はできないので、日々あれこれとネタを考えています。
まあ、あんまり披露する機会はないですけど笑
興味がある方は見に(?)行ってみてください。
やまざき

僕の日常は基本的には不要不急と呼ばれるものだけで構成されていて、最近はそんな「日常」をすこしずつ元に戻していっているような、そんな日々です。
ギャモンもこないだ久々に対面でやりました。ネットでもできますが、やっぱりできることならリアルでやりたいと思いますね。
感染者はこれからも増えていくと思いますが、個人にできる対策をきちんとすることが大切で、それにまさるものはないでしょう。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

名人戦はなんとも懐かしい戦型になりました。
あの角金交換は自分が子供の頃にも指していた気がします。まさかいまになって最高峰の舞台で現れるとは、やっぱり温故知新なんですね。

渡辺二冠の▲3九金には驚きました。まあ、角が詰んでいるのに驚くのもどうかと思いますが、いかにも遊びそうで打ちにくい手なので。
そこから少し進んで現局面は▲8三銀まで、お互い玉を攻めながら飛車を攻めながら、でまだまだ先は長そうです。

昨日の王座戦準決勝は久保九段、竜王戦本戦は梶浦六段が勝ち。どちらも素晴らしい将棋でした。
まだの方はぜひ見ていただきたいです。

竜王戦は最後はトン死だったみたいですね。劇的な幕切れでした。
下位クラスからベスト4までたどり着くのは、現行のトーナメント表になってからは初めてのことで、まさに竜王戦ドリームですね。

今日も名人戦の他にA級順位戦など、豪華な一日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です