続・オンライン指導など

今月から開始された24での指導対局、今日がデビュー戦(?)でした。


次回は11日の日曜日に設定しておきました。
興味のある方はお気軽にお問合せ・お申込みください。

ところで、ネット将棋だと感想戦をしないという方も多いのではと思います。
(将棋ウォーズのようにそもそも機能がない場合もありますし)
24+zoomでどのような感じでやっているか、簡単ですがここに書いてみますので、よろしければご参考まで。

・まず終局したら、右上の「棋譜」タブから棋譜を全選択してコピーします。(ctrl+A、からのctrl+C)
・kifu for windows(柿木将棋)を立ち上げ、棋譜を貼り付けます。(ctrl+V)
・棋譜は適当に名前をつけて保存します。
・次にzoomの共有機能を使って盤面を映します。これで普段(対面で)指しているときと同じ状態を作れます。
文章にすると長いですが、ここまでたぶん2~30秒程度です。

・あとは普通に話しながら、上手が盤面を動かせば普段の感想戦とまったく同じにできます。
・この一連の作業を下手のほうでもやって、こんな手はどうですか?と盤面に映して質問することも可能です。
・感想戦の過程で生成された変化手順は、そのまま分岐として残すことが可能です。復習に便利だと思います。
・簡単な棋譜コメントをつけて受講者の方にメールでお送りします。
(ご希望の方のみ)

あくまで使い方の一例ですので、他に良いアイデアをお持ちの方や、こんなやり方はどうですか?というご提案があればぜひお知らせください。

最後にお知らせをひとつ。
HPのまいにち詰将棋に自作が掲載されました。
2020年10月3日の詰将棋
良かったら解いてみてください。

ではでは、珍しく夜の更新でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です