3/18 八代七段戦

放映のご視聴ありがとうございました。

控えめに言って、良い将棋が指せました。
特に62手目△8七歩はザ・手筋、会心の一撃でした。
ようやく連敗が止まって、ホッとしました。

昨日は相手が決まっておらず、しかもその2人が指す戦型も棋風もまったく違うので、特に作戦とかはなく、久々の相居飛車は完全な出たとこ勝負でした。案外、そういうほうがうまくいくのかもしれません。
序盤から終盤まで、ある程度納得して指し手を選ぶことができて、ミスもそれほどなかったように思います。
ただ最後の詰みは長いとは言えプロなら簡単な部類で、ちゃんと読み切れたのですが、いかんせん最近勝ってないので最後の最後まで不安でした。
無事着地できて良かったです。

これで今期の対局はすべて終了、次は4月の予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です