順位戦抽選

しばらく(たしか10日ぐらい)前に、新しい順位戦の組み合わせ表が届きました。
その後、なかなか公開されずにいて不思議に思っていたのですが、先日、連盟HPに公開されました。
棋戦一覧>名人戦・順位戦(78期 順位戦組合せ決定)

ちなみに昨年は発表の際にこんな記事が出てたみたいですが、今年は特にお知らせとかはないようです。
理由はよくわかりませんが、何かとニュースやイベントが多いためでしょうか。
名人戦棋譜速報にもまだ出ていないみたいですが、いずれ出るものと思われます。

ところで、昨年の今頃、僕はこんな記事を書きました。
順位戦抽選

ここにある「抽選プログラムによる配慮」は、どうやら今年から正式になくなったようです。
これはかねてから抽選の偏りを生じるために良いルールではないと指摘されていて、実際に内部で議論されていたこと。そして、実際に出来上がった表を見て書いているのですが、こう変わりました、というお知らせはないので「ようです」という表現になっています。

抽選のルールはそれなりに大事なものだと思うので、変えたのであれば当事者に知らせてくれるのが普通ではないのかなと、やや釈然としないところがあります。
偏りを生んでいた仕組みを改善する、ということであって、元が不公平だったというわけではないと思いますし。

あと、今期個人的に特筆すべきことは、どうやら関西遠征がなさそうです。
これは順位戦参加16期目にして、おそらく初めてのことではないかと思います。
関西所属の相手は豊川七段ただ一人で、豊川さんは九州在住なので基本的に相手の本拠地で対局されているからです。
また、表をざっと見てみると佐々木七段は関西所属棋士との対戦がなく、必然的に彼も遠征がないと思われます。
たぶん、これは偶然なのだと思いますが、いままで他の棋士からも、今期は遠征がないんだ、というような話は聞いた記憶がないので、ちょっとびっくりしました。

ともあれ、今期も全局大変な戦いになると思いますが、一局一局を大切に頑張っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です