始動

世間は昨日、今日あたりからすこしづつ日常を思い出す方も多いでしょうか。
ああ、今年も始まったなあ、頑張ろう、とか。ああ、もうしばらくお正月が続けばいいのになあ、とか。いろいろではないかと思います。

昨日は高橋和さんの「将棋の森」に初めて行ってきました。
種目はギャモンで、普段とはすこしだけ違った変則ルール3種で楽しんでみましょうというラフな大会でした。
お正月気分全開で参加したのですが、なんと優勝してしまいました。

新年早々、幸先が良いとはこのことです。
2020年はとても良い年になりそうな気がします。

とても居心地の良い空間で、楽しく過ごせました。
また機会があれば行きたいと思います。ありがとうございました。
いただいたお菓子は今日の新年会で提供させてもらう予定です。

あと嬉しかったのは、参加者の方の中に僕の新刊を持っておられた方がいて、読み物としても面白いですと言って下さったことです。
もちろんそういうつもりで書いているので、こんなに嬉しい一言はありません。
この1年ほどで、面と向かって感想を言っていただくことの喜びを知ったので、今後は自分でも心がけようと思いました。
どうもありがとうございました。

昨年末のことですが、棋書ミシュランでも書評いただきましたのでご紹介。
とても熱心に書いていただいて個人的にも嬉しいですし、他にもたくさん目を通しておられてすごいです。
今年も一冊書きたいと思っているので、また良い感想をいただけるように仕上げていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です