再延期

緊急事態宣言の延長を受けて、名人戦の再延期が発表されました。
すでに叡王戦でも同様の発表がされていました。どちらも残念なことではありますが、やむを得ないところかと思います。

挑戦者の渡辺さんのブログにもあるように、県や地域をまたぐ移動は特に警戒が必要な現状、将棋界がお世話になっている宿も、どこも本当に深刻な状況と思います。

またタイトル戦の開催のためには大勢の方々が同行されることになるので、将棋会館で対局するのとはまったく異なる配慮が必要になり、今後も難しい対応が続きそうです。
主催社・関係者の方々にはただただ感謝、感謝です。
早く社会情勢が改善に向かい、タイトル戦の対局が見たいですね。

昨日の竜王戦1組決勝、佐藤和俊さんが新戦法を披露するも、結果は羽生九段の勝ち。当然とはいえ、強かったですね。
途中は振り飛車が指せるように見えていたのですが、気のせいだったのかどうか。
居飛穴は堅い。けれど、そこに立ち向かうのにはロマンを感じます。

今日の中継は3棋戦6局。
竜王戦の3位決定戦が、本戦枠を懸けた大きな一番です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です