明日対局

昨日はおそらくは空前絶後になるであろう、7番勝負の第9局。
結果、第5期叡王戦は4勝3敗2持将棋(1千日手)のスコアで、豊島竜王が叡王奪取。死闘のフィナーレにふさわしく、最後まで大変な勝負だったように思いました。
長い長い戦いで、いままで見てきた中でもひときわ印象深いタイトル戦でした。
本当に、お疲れ様でした。

明日は王位戦で斎藤四段と。初手合です。
自分も良い将棋が指せるよう、頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です