勝ち

昨日の対局は、先手番で相掛かり。
隣が矢倉らしく一進一退のおしくらまんじゅうしている間に、こっちはいきなり飛車切りの強襲に遭い、飛び道具乱舞の大変な事態に。現代将棋あるあるです。

午後は自信のない時間帯が長かったですが、形勢自体は難しく、夕休前後の折衝でペースをつかみました。
終盤も読み切れていない変化があったものの、最後きれいに詰ますことができたのは良かったです。

この1年ぐらい、地味に棋士人生初めてな出来事が続いているんですが、順位戦で白星が6つつながったのはC1に上がってからはたぶん初めてだと思います。5つもあったかどうか。
(※追記:というのは記憶違いで、過去に1度2-8回戦で7連勝があったみたいです。ご指摘ありがとうございました<m(__)m>)

プレッシャーのかかる状況での結果とは意味合いが異なるとはいえ、40代に入ってもそれなりの戦いができていることには、ひとまずホッとしています。
最終戦はひと足先に昇級を決めた相手との対戦になりますが、全力を尽くしたいと思います。

今月はこの後は表に出ていない対局のみで、次の公式戦は来月になる見込みです。

2件のコメント

    1. ご指摘ありがとうございます。ありましたか。相変わらずひどい記憶力ですね^^;;
      過去2回の8-2のときだったんですね。いずれも結果的に9-1でも届いてなかったこともあり、そこまで勝った印象が残ってなかったみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。