これから帰京

順位戦翌日から、トータル3泊4日でちょっと長めの遠征でした。
今日午後の便で東京に戻ります。

明日はギャモンのリーグ戦で、あさってはVS、その翌日が対局です。
珍しく予定の詰まった1週間でした。

ブログも明日から通常営業に戻ります。

映画の話

予約投稿です。

以前にもすこしだけ触れた、森下九段の息子さんが出演されている映画「君の膵臓を食べたい」を先日観に行ってきました。
ちなみに「酔象」ではありません。いま誤変換されて直しました笑

事前に小説は読んでいて、文字にはできても映像にするのはけっこう難しそうな作品だなあと思ったのですが、そこをうまくクリアした構成になっていて、さすがだなあと思いました。
映画は原作そのままではない部分も多い、というのは「聖の青春」のときにも思ったことで、つまりどう見せるか、どう伝えるか、どう表現するか、原作をもとに改めて考えるのですね。

具体的なことを書くとネタバレになるので、興味のある方は劇場でどうぞ。
森下大地さん、これからブレイクすると良いですね。応援しましょう。

最近は将棋界が取り上げられる機会が多いこともあって、テレビや映画を観る時間が飛躍的に増えています。
将棋はもともと新聞社にお世話になってきた歴史があるので、当然活字媒体で目にする機会が圧倒的に多く、自分自身もずっと(将棋以外に関しても)そうだったわけですが、最近は活字と映像の差や互いの長所と短所、役割の違いなどについてよく考えるようになりました。

それぞれの持ち味を生かした形で、これからももっと将棋を取り上げてもらえるように、と願っています。

怪童戦

明日は毎年恒例の「村山聖杯将棋怪童戦」です。

第16期を迎える今年はおそらく、昨今の将棋ブーム、昨年の映画「聖の青春」の大ヒットもあって、例年を越える参加人数になるのではないかと期待しています。
いつも通り、府中町「くすのきプラザ」にて、弟弟子一同お待ちしております。

今日はこれからしまなみ海道を戻って、夜は実家泊。

尾道は一度は訪れるべきとぜひオススメしたい観光地で、若いうちに来ることができて良かったです。

小旅行

昨日の対局のことは、また後日に。
何はともあれ、ひとつ勝つことができてホッとしました。

今日はこれから広島に飛び、そこから尾道・今治へ。
帰省と仕事も兼ねての小旅行です。

実はしまなみ海道を渡るのは初めてです。
ちなみに瀬戸大橋と関門海峡は渡ったことがあり、淡路~鳴門のルートはまだです。
いずれは制覇したいと思っています。

ということで、とても簡単ですが今日はこれだけで。

本日対局

順位戦です。
初の連敗スタートで、他の対局でも黒星が重なっており、まさに崖っぷち。

もうこれ以上負けられません。
死ぬ気で頑張ります。

 

台風は東京からはそれたようで、ひとまずホッと一息ですが、念のためすこし早めに家を出ることにします。